バレエ整体 NEW

【HSTIバレエ整体とは】
そもそも僕がHSTI骨格調整法を知ったきっかけはクラッシックバレエ関係の知人でした。
今では妻の仕事柄もあってコンクール入賞を目指して真剣に取り組んでいるお子様から趣味でクラシックバレエを楽しんでいる主婦やOL、またプロのダンサーまで様々なお客様の施術をさせて頂いております。

ところで、皆さんも僕と同じことを感じていると思いますが、バレエを経験している人は姿勢の良い人が多いと思いませんか!?
特にプロのバレエダンサーは一目瞭然です!!

まだこの仕事を始める前、あるバレエ団所属のバレリーナを講師の先生としてお迎えに行った時の事、全く面識がなかったのにもかかわらず立ち姿勢と歩き方ですぐに分かりました。
明らかに一般の人とは違い、存在感も違うのです。

施術をしても分かります。脊椎に関しては一般の人と比較してS字カーブが少なく、限りなく直線に近い骨格構造になっています。
なぜなら彼・彼女らは自分を綺麗に見せる事や、ピルエット(回転)のバランスをよくするために日々のレッスンでこの様な姿勢を作っているのです。



※上記写真は『バレエ・ダンサーのからだとトラブル』(著者:蘆田ひろみ)より

そのためにバレエダンサーは一般の人と異なる障害で悩まれている人も多いのです。
また、趣味でバレエをしている人などは、間違ったポジションでのグラン・プリエやジュッテなどのバーレッスンは膝や足首などを痛める原因にもなります。

この様なことからバレエ関係者は一般の方と異なる固有の悩みがあり、専門的なコースが必要と考えました。
バレエ解剖学を熟知し、それに沿ったHSTI骨格調整法、それが『HSTIバレエ整体』です!!

HSTIバレエ整体は体の痛みの改善だけでなく、O脚の矯正、アン・ドゥオールやアラベスクなどが綺麗にできない、ポワントの重心がうまく取れないなど幅広く対応を致します。
初心者の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

※クラシックバレエに関してのストレッチやトレーニング方法は、『万希子バレエスタジオ』長谷川万希子先生からも意見を聞くことができます。
【適応症状】
腰痛、股関節痛、膝の痛み、足首の痛み、甲がでない、外反母趾、
斜頸、首の痛み、側弯症、姿勢が気になる、背中が硬い、猫背、
アン・ドゥオールやアラベスクなどが綺麗にできない、プリエができない、
O脚・X脚、その他の障害など…。





【施術料金】
小学生(30分)・・・・・ 1,000円
中学・高校生(60分)・・ 3,000円
大 人(60分)・・・・・ 7,000円